リーン・プロダクション・ラン

工場内および工場間における製造業務の可視性、効率性、管理の向上

リーン・クォリティ・インプルーブメント

品質管理のための実績あるエンタープライズ・ソリューション

グローバルな製造環境内で製品およびプロセスの品質に一貫性がないと、潜在的な欠陥を検出して保証、リコール、対応作業、および在庫のコストを抑えられる可能性が低くなります。工場およびグローバルな製造オペレーションの可視性と品質管理性が高ければ、問題が発生したときに迅速で効率的な行動を起こすことが可能です。


DELMIAのリーン・クォリティ・インプルーブメント・ソリューションは、グローバルな製造環境で製品およびプロセス品質を最適に管理および継続的に向上させる能力を提供する、Enterprise Quality Management Software(EQMS)です。統一された一つの製造プロセス・フレームワークとデータ・モデルによって、品質に関するベスト・プラクティスの共通リポジトリと、グローバル規模での完璧に近い実行が可能になり、企業全体の品質管理を統一および標準化することができます。

主な機能とメリット

  • あらゆるオペレーション・レベルで、早い段階から警告を認識することで、潜在的な問題の影響を抑制
  • 工場およびサプライヤー間での共通の測定スタンダードが、オペレーションの優先度と潜在的な問題の迅速な察知を支援
  • 潜在的な欠陥の規模と範囲を限定することにより、保証、リコール、対応作業、および在庫のコストを抑制
  • 規制を順守していないパーツが含まれている可能性のある製品の迅速な特定、隔離、保留が可能