リーン・プロダクション・ラン

工場内および工場間における製造業務の可視性、効率性、管理の向上

リーン・マテリアル・シンク

グローバルな業務を一つの柔軟なプラットフォームで標準化および統合

複数の拠点にわたって製造業務を定義、管理、最適化する際には、マテリアル・フローの同期、サプライヤー・プロセスの一貫性、生産ダウンタイムの最小化が課題となる可能性があります。在庫の削減、生産スループットの向上、品質プロセスの標準化を目標とし、グローバルな製造業務の効率化を実現するためには、単一の柔軟なプラットフォームが重要な成功要素となります。


DELMIAのリーン・マテリアル・シンク・ソリューションは、原材料、構成部品、半完成品を、生産、品質検査、および装置保守プロセスと同期することにより、対応力、適応性の高い製造を実現します。これは企業向けソリューションであり、製造会社は複数の拠点および職務に渡って業務を定義、管理、最適化できると同時に、工場レベルの特定の要件にも対応できます。

主な機能とメリット

  • 製造効率と市場対応力を高め、機敏なオペレーションを推進してコストを削減し、顧客満足度を向上
  • アセット・パフォーマンスと利用率を高め、在庫レベルとコストを下げ、工場内および工場間の品質変動を抑制
  • リスクを抑え、潜在的な法的責任を低減し、ブランドの評判を保護
  • 保証、リコール、対応作業、および在庫のコストを低減