夢を現実にかえる

自動車業界は、ユーザーの外観に対するこだわりや性能への要求を反映する一方、コスト・パフォーマンスや環境への影響を最小限に抑える必要に迫られています。 そう遠くない昔は鉄鋼や化石燃料を惜しみなく使っていた業界も、現在は強度を高めて軽量化した金属・複合素材を利用しながら、エコカー、電気・ハイブリッドカーにより路上の排出量を削減しています。 どうしたらこのような取り組みを進められるのでしょう?

世界各国の自動車メーカーは、3Dエクスペリエンス・プラットフォームとインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスによって新しい素材とプロセスを研究し、将来の車を軽量化して強度を高めるだけでなく、使用期間を終えた後でも環境に優しい車となるよう探究を進めています。 つまり、プロセスとテクノロジーの進化により、藻などの自然分解する資源が、将来の自動車部品に持続可能な原材料として使用できるかもしれないということです。

当社のインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスのご紹介

ダッソー・システムズの3Dエクスペリエンス・プラットフォームを利用することで、自動車業界の研究者は製品をバーチャルに設計、製造、テストして、現実の世界で製品がどのように走行するか詳細に把握することができます。 このソリューションでは、自動車・輸送機械業界において、最適化、規制遵守、環境責任を果たしつつ、イノベーションを加速するための個別機能が提供されます。

» ソリューションのご紹介

3Dエクスペリエンス・プラットフォームについて

今日の消費者にとって、何よりも価値があるのはエクスペリエンスです。 エクスペリエンスの時代には、これまでと異なる視点でコンシューマーの要望に応えていくことで、絶大なビジネス・チャンスが生まれてきます。 3Dエクスペリエンス・プラットフォームとは、差別化された顧客エクスペリエンスを生み出そうとする企業のためのコラボレーション環境、すなわち、「ビジネス・エクスペリエンス・プラットフォーム」なのです。

» 3Dエクスペリエンス・プラットフォームのご紹介

 

 

3Dエクスペリエンスの時代のイノベーション(2:20)