V+Rプロトタイプ・マネージメント

試験実行に必要な試作品を定義、構築、保守

 

もう1つの重要な成功要因は、試験実行に最適かつ必要な試作品を定義、構築、保守する能力です。

GVPPアプリケーションは試作品製造とその進化を管理し、作成する物理試作品の数とコストを最小限に抑え、複数のシステムおよび統合レベル間の整合性とトレーサビリティーを確保する高度なツールを提供します。 試作品の部品表(BOM)を管理する統合機能により、製品やシステムの品質、製造、サービスを最適に維持することができます。

主な機能とメリット

  • 試作品のライフサイクル(定義、製造、保守)を通じたトレーサビリティーを確保し、製品の進化を管理
  • 試作品、電子制御装置(ECU)、組み込みソフトウェア間のバージョン互換性の管理を含む、試作品の部品表(BOM)を管理
  • 試作品とそれに対応する試験との間のデジタルな連続性をサポート
  • 正確な組成を理解することで、状況全体を把握した上で、実施する試験に適切な試作品を選択
  • 課題管理と、設計変更管理による是正措置で品質を改善