プロダクト・システム・エンジニアリング

1つのプラットフォームで、システム・アーキテクチャとパフォーマンスを定義、シミュレート、検証

プロダクト・システム・エンジニアリングソリューションは、製品が「どのような」価値を「どのように」顧客に提供するかの情報を取得する基礎を確立します。 知識を取得して、形状作成前に製品の設計と機能を厳しく評価します。その後、要件と形状を超えて知識を再使用して、市場投入期間を短縮し、システムの対応能力を高めます。

ビッド・トゥー・ウィンインダストリ・ソリューションを使用することで、チームは高度なシステム・エンジニアリング・ソリューションによって複雑な製品設計をサポートできるようになります。 1つの統一されたプラットフォームで、要件を取得し、システム・アーキテクチャを定義および検証し、シミュレーションを行ってシステム・パフォーマンスを実質的に検証することができます。

主な特徴と利点

  • 要件と形状間の正式かつ強力なフレームワークを活用
  • 製品が「どのような」価値を「どのように」顧客に提供するかの情報を取得する基礎を確立
  • 知識を取得して、形状作成前に製品の設計と機能を厳しく評価
  • 要件と形状を超えて知識を再使用して、市場投入期間を短縮し、対応能力を高める
  • 革新性を変革し、新しい要件主導のモデル・ベースの設計手法を活用する
  • 製品ライフサイクル管理(PLM)環境で相互に作用するすべてのドメインの戦略的情報を使用する