リーン・マイン・コンストラクション

マイン・デベロップメント・ワーク・パッケージは、プランニングから実行に至るデジタル・エンジニアリング管理を提供し、あらゆる要件やプロジェクトに対する変更など、膨大な量のデータを処理できる体制を整えます。 最新情報へのグローバル・アクセスを提供することで、手戻りを削減し、エンジニアリング・サイクル時間を短縮し、リスクを容易に特定できます。

マイン・プロジェクト・プランニング・アンド・エグゼキューション

マイン・プロジェクト・プランニング・アンド・エグゼキューションは、エンジニアリング、プロキュアメント、建設全体で単一の情報源と統合されたマスター・スケジュールをもたらします。 この結果、実行可能性の評価から作業の実施まで、プロジェクト範囲、コスト、スケジュールの管理能力が高まります。

主な特徴と利点:

  • 統合されたマスター・スケジュールで最適な建設計画を実践できる。
  • 3Dエクスペリエンス®プラットフォームによるグローバルなコラボレーションによってリソースの割り当てを改善できる。
  • 成果物間の変更の影響を評価してプロジェクト・リスクを軽減できる。
  • マルチプロジェクト・プラットフォームがさまざまなデータへのアクセスを管理して提供し、継続的な改善イニシアチブと法規制コンプライアンスを確保できる。