リーン・マイン・コンストラクション

マイン・デベロップメント・ワーク・パッケージは、プランニングから実行に至るデジタル・エンジニアリング管理を提供し、あらゆる要件やプロジェクトに対する変更など、膨大な量のデータを処理できる体制を整えます。 最新情報へのグローバル・アクセスを提供することで、手戻りを削減し、エンジニアリング・サイクル時間を短縮し、リスクを容易に特定できます。

マイン・デベロップメント・ワーク・パッケージ

マイン・デベロップメント・ワーク・パッケージは、プランニングから実行に至るデジタル・エンジニアリング管理を提供し、あらゆる要件やプロジェクトに対する変更など、膨大な量のデータを処理できる体制を整えます。 最新情報へのグローバル・アクセスを提供することで、手戻りを削減し、エンジニアリング・サイクル時間を短縮し、リスクを容易に特定できます。

主な特徴と利点:

  • 強化されたコミュニケーションとコラボレーション: 最新の3Dモデル、レポート、リアルタイム・ダッシュボードにいつでもどこでもアクセスできる。
  • 厳格なエンジニアリング変更指示管理プロセスを確立できる。
  • 採掘現場と鉱山プラント開発のすべての段階で要件の取得、文書化、レポート作成、追跡を行うことで、プロジェクトのあらゆる側面をさらに深く理解できる。