夢を現実にかえる

良質の鉱床や希少鉱物資源には限りがあり、現在のペースで資源を消費しつづけると、資源の枯渇は私たちが想像する以上に早くやって来るでしょう。 埋蔵された資源を素早く、できるだけ多く確保することが喫緊の課題です。そうしなければ、未来の世代には資源が全くなくなってしまうでしょう。 月にはこれからの世代の需要を満たせる新しい資源があるのではないでしょうか? 月面資源を、環境を損ねることなく採掘することは可能でしょうか?

現時点では月での資源採掘はまだ無理かもしれません。 しかし、天然資源産業のイノベーター各社は、現状を把握し、未来の「顧客」に向けて、素晴らしいエクスペリエンスを生み出せるよう、ダッソー・システムズの3Dエクスペリエンス®・プラットフォームとインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスを活用しています。 採鉱技術の進歩により、月で資源を採掘して、人類の資源需要を安全かつ効率的に満たすことのできる日が来るかもしれません。

天然資源産業
天然資源産業

当社のインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスのご紹介

天然資源産業は、イノベーションの追及に向けて、25年以上にわたってダッソー・システムズのソフトウェアが活用されてきました。 現在、3Dバーチャル環境をはじめ、当社のインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスや、3Dエクスペリエンス・プラットフォームから得られる貴重な「気づき」は、これまで以上に重視され、バーチャル技術を活用した鉱物資源の探索・採掘・最適化に利用されています。

» ソリューションを見る

3Dエクスペリエンス・プラットフォームについて

今日のコンシューマーにとって、何よりも価値があるのはエクスペリエンスです。 エクスペリエンスの時代は、これまでと異なる視点でコンシューマーの要望に応えていくことで、絶大なビジネス・チャンスが生まれてきます。 3Dエクスペリエンス・プラットフォームとは、差別化された顧客エクスペリエンスを生み出そうとする企業のためのコラボレーション環境、すなわち、「ビジネス・エクスペリエンス・プラットフォーム」なのです。

» 3Dエクスペリエンス・プラットフォームのご紹介

 

 

3Dエクスペリエンスの時代のイノベーション(2:20)