ヨットとワークボート

ヨットとワークボートのオーナーの高い期待を満たしながら、業務を最適化するにはどうしたら良いのでしょうか。 Dassault Systèmesの海洋 / オフショア業界専用インダストリ・ソリューション・エクスペリエンスでは、この課題に取り組むことができます。

スマートで最適化されたヨットとワークボートの建造

意外なことではないかもしれませんが、ヨットのオーナーは世界で最も要求の多い顧客といえます。 このため、ヨットの設計者と建造者は高度で統合された技術をプレジャー・ボートに手頃な価格で安全に組み入れることができなければならず、合理的な時間と予算でカスタマイズ可能でありながらも建造可能である必要があります。 その一方で、ワークボートは、ますます狭くなる空間にさらに多くの技術を組み入れなければならないという課題に直面しており、すべてを非常に厳しい予算で行う必要があります。 ワークボート建造者の課題は、構想から分類、市場に可能な限り速く安価に船舶を送り出すことであり、その夢を実現するには一連の統合されたツールが必要です。

ヨットとワークボート部門専用の3DExperience Business Platformでは、このような課題を問題なく克服し、ニーズを満たして最終顧客が航海でユニークなエkスペリエンスを得られるようにして、最終顧客の期待を上回ることさえできます。

最大の課題は実用性と外観を兼ね備えることです。どのような顧客でも最高のボートを欲しがります。 (…)CATIAを選んだ理由の1つは、変更があったときに設計全体を自動的に更新できることです。 これは設計時間の点で大きな違いとなります。 考えていることを示して、それを3Dモデルに移すことが簡単になるので、イノベーションにも役立ちます。 開発プロセスは活気づき、創造的で楽しいものになりました。

Daniel Sundkvist Managing Director, Korsö Båt