船舶コンセプト/一般協定

船作り―これは、既存の設計を使用する場合も、新しいコンセプトから開始する場合も、統合的アプローチを必要と します。限られた短時間で、購入者のニーズを満たすだけでなく、等級による規制や安全法規を遵守するコンセプトを開発しなければなりません。しかしながら 設計には詳細や十分な情報が求められます。また、造船コストに大きな影響を与える未知の要因を最小限に抑えなければなりません。

ダッソー・システムズの船舶コンセプト/一般協定ソリューションにより、マーケティング、設計、製造など重要関連者間で新製品定義の充実したコラボレーションが実現します。搭載の3Dデジタルモックアップ・ツールが従来の設計図(2D)をはるかに越える成果を生み出すことは間違いありません。同デジタル・モックアップにより、これまで複雑であったプロセスがよりクリアになり、情報伝達の向上をお約束します。例えば、デジタル生産ソ リューションにより、製造と設計間の情報伝達がスムーズ化します。このように3Dは今や、ビジネスに必要不可欠な媒体となりつつあります。生産前にデジタ ルでモデルを表示したり、ライフサイクルをシミュレーションすることは、意思疎通の不行き届きやエラーを削減するために必要不可欠となっています。

システム仕様ミッション要求に関連するアプリケーションは、安全かつ効率的な方法で船舶の基本的レイアウトを開発するための画期的ツールです。船型はNAPAやFastShipなどのアプリケーションにインポート可能です。 また、ダッソー・システムズの主要商品CATIAのサーフェス・モデリング機能を使用して設計することもできます。

Ship Concept / General Arrangementソリューションでは、以下の機能をご提供します。

  • 要件管理
  • 機能/ロジック設計
  • フィジカル設計適用
  • 船腹予約&工順
  • テスト&確認
  • コンセプト設計
  • 造船工学ソフトウェア統合
  • 3Dによる一般配置
  • パラメトリック船型
  • シミュレーション&レンダリング

CATIAのお陰で詳細なプロトタイプを作成する必要がなくなりました。革新的な設計アイディアをより迅速に実現化することができ、生産時間全体の30%削減に成功しました。

Angelos Protopsaltis Technical Director, Planatech