医療機器業界向け「メイド・トゥ・キュアー」

グローバル・オペレーションにおいて規制を遵守しつつ、品質を管理・向上

グローバルに展開する製造施設の可視性、効率、パフォーマンスを向上させたいとお考えですか。

 


医療機器メーカーにとって、パフォーマンスの向上とコスト削減を実現しながら、規制や品質基準への適合をグローバルに維持するための新たなビジネス戦略がこれまで以上に必要となっています。 多くの企業がグローバルな製造オペレーションの意思伝達や手続きに紙の書類を使用している一方で、事業部門のマネージャーたちはコンプライアンス違反のリスクを減らし、オペレーション・パフォーマンスを向上させるため、さまざまな選択肢を検討しています。 医療機器業界向け「メイド・トゥ・キュアー」インダストリ・ソリューション・エクスペリエンスを使用することで、医療機器メーカーはグローバルな製造オペレーション全体にわたって品質をコントロールし、コンプライアンス違反のリスクを減らし、オペレーション・パフォーマンスを向上させることができます。

このソリューションの中核であるDELMIAのメイド・フォー・リーン・コンプライアンスが、ペーパーレスの製造を可能にし、新製品の迅速な導入、品質維持のコスト削減、製造の精度向上、材料の同期管理による在庫削減を実現します。

主なメリット

  • マスター・データと製造現場の間に正確かつ確実なコミュニケーションを構築し、規格不適合品の分析に基づいてプロセスを改善
  • 製造現場からエグゼクティブ・オフィスまでリアルタイムで情報を可視化することで、品質管理プロセスを確実に適用
  • グローバルなプラットフォームの構築により、規制要件に適合しながら共通プロセスを適用
  • 複数の製造現場を同期し、すべての注文に対応するための適切なタイミングと適切な場所に材料とツールを確保
  • 適切な品質検査で、調達物流を管理
  • サプライヤーを含むPI情報を使用し、UDIトレーサビリティーを実現