本文テキスト

第4次産業革命により、産業機械関連企業は甚大な影響を受けています。モノのインターネット。新しい規制と安全基準の出現。効率を上げて顧客の運営コストを削減する必要性。このようなことは、メーカーが直面する課題の一部でしかありません。能力、柔軟性、信頼性をすぐに持続可能な方法で高める機械も期待されています。 

スマート・アンド・シンクロナイズドの価値

  • 徹底したトレーサビリティを確保
  • システムの複雑さを管理
  • 複数の技術領域設計チーム間の調整
  • 物理プロトタイプの数を削減
  • 関係者間のコミュニケーションを改善
  • 機械の動作を早期にシミュレート