サプライヤー&調達管理

現在、サプライ・チェーン機能の価値が高まる産業用l機械産業。設計や製造業務のアウトソーシングにおいて、世界中に点在するエコシステムの複雑性をうま く管理する製品開発プラットフォームが求められています。直接材料や工学製品がますますコストを占める中、ヴァリュー・チェーンにかかわる取引先を早期決 定することは、大きな収益につながるキーポイントとなります。

ダッソー・システムズのSupplier and Sourcing Managementソリューションは、産業用 機械開発調達エコシステム管理全体をカバーするソリューションです。同ソリューションには、受注組み立て生産方式(Assemble-to- Order)、受注生産(Build-to-Order)、受注構成(Configure-to-Order)、受注設計(Engineer-to- Order)を区別するビジネス・ドライヴァーが搭載されています。また、サプライヤーが製品関連情報にリアルタイムでアクセスすることが可能になりまし た。これでサプライヤーは開発早期の設計コラボレーション、品質管理から生産まで参加できるようになります。自分たちの担当するパーツの責任を任されたサ プライヤーは、さまざまな見方やアクセス方法で他のサプライヤーと同時に組み立てに従事することができます。また、パーツ品質プランが 関係者全員へ同時に提供されるため、全サプライヤーは成功事例や推移を確認しながら方法をプラン化できるようになります。

サプライヤーのパフォーマンスは、工場経験、保有認証、サプライヤー自身の能力を組み込んで作成された主要業績評価指標(KPI)を ベースとする測定基準スコアカードで追跡します。したがって、サプライヤーとともに開発プランを立案し、戦略的関係を最大値まで引き上げます。このように して、メーカーとパーツ・サプライヤー間のプロセスならびにコミュニケーションの継続的改良を実現化してみてはいかがでしょう。既存コンポーネントから複 雑な製品両方の見積依頼(RFQ)ならびにその返答を標準化するために必要な部品表ならびに関連データのクオリティーを向上させ、コスト削減&増益を確実にしてください。また、サプライヤーとのよりよいコミュニケーションを 通した調達&製品サイクルをさらにスムーズにするお手伝いをします。サプライヤーは、製品ライフサイクルの初期段階よりさまざまな関連組織とエンジニアリ ング変更要求の意見交換やコラボレーションが可能になります。このようにして、開発コストや時間を削減することができるようになるのです。

 

同ソリューションにはまた、部門間コンポーネント管理機能を搭載。単一コンポーネント管理システムでエンジニアリングと調達を平行して行うことができます。このようにして調達が明確になるため、エンジニアの皆さまは 理想的な調達コンポーネントを安心してお選びいただけます。

Supplier and Sourcing Management ソリューションは以下の機能を搭載しています:

  • 調達
  • 依頼書(RF)管理
  • サプライヤー/パートナー評価管理
  • 仕様書パッケージ管理
  • パーツ・サプライヤー管理
  • エンジニアリング・サプライ管理
  • データ交換
  • サプライヤー/パートナー管理
  • サプライヤー・パーツ品質管理
  • コンポーネント管理

当社のエンジニアとサプライヤーは別々の場所にいますが、共通のプロジェクトをめぐって協働しなくてはなりません。PLMは全ての設計変更がアップデートされた幾何データつきで各場所に伝えられることを保証します。

Andreas Mähler Head of CAD-Services, CLAAS