プロダクト・テスティング&シミュレーション

仮想テストを改善して返品と保証コストを削減

スマーター、ファスター、ライターの製品テスト&シミュレーションでは、物理プロトタイプよりも短い時間で製品動作を詳細に把握することができます。 他の既存のCAEソリューションと異なり、システムレベルの評価でCAEとシステムの共同シミュレーションが可能です。

コンセプト設計の段階の初期に、分野を超えてシステム・モデルを正確に構築できます。 システム動作をこれらの1Dモデルを使用してシミュレートし、各種のシステム・パラメータを改善することでパフォーマンス目標を達成できます。 3Dマルチフィジックス・シミュレーションを行うことで、物理テストの試作品を作成する前に各種コンポーネントをさらに調整でき、全体の開発期間とコストを削減しながら、確実な製品品質とイノベーションの実現につながります。

主な特徴と利点:

  • 設計に関する意思決定を促進し、製品をより早く市場に投入
  • 製品の性能と信頼性を向上
  • バーチャル・テストと寿命予測により、物理プロトタイプの必要性を低減
  • 設計プロセスの早期段階で問題を検出

当社の目標は、コストを削減し、製品開発時間を短縮すると同時に、高品質で信頼性の高い堅牢なノートパソコンを生産することです。 Abaqusを使用することで、当社では革新性が増し、スピードが向上して、高品質の製品を生産できるようになりました。

Zhifeng Xin博士 Lenovo社、イノベーション設計センター(IDC)、シニア・マネージャー