ハイテク業界の顧客は、仕事の効率化に役立ち、感覚を楽しませてくれる高性能で、かつ直感的に使えるエレクトロニクス機器を求めています。しかし、このような製品の開発には複数の専門領域の設計チームが関与するため、様々な工学技術を上手に調整することが不可欠であり、単なる製品ライフサイクル管理ツール以上のものが必要となってきます。無理なく簡単に理解できるユーザー・インターフェースを使って、互いに連動する異なる仕様や設計をスマートに蓄積、調整できなくてはなりません。

「スマーター、ファスター、ライター」インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスでは、主要な設計向けイネーブルメント・ソリューションを統合し、構造的・総合的でありながら柔軟性に富んだモジュール型のコラボレーティブな開発エクスペリエンスを提供します。これにより、各エンジニアが手軽に同僚たちの作業について100%知ることができます。その結果、製品開発サイクルが促進され、設計・製造コストが最小限に抑えられ、製品リコールのリスクが削減されます。

「スマーター、ファスター、ライター」インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスのメリット

  • コンポーネント・サプライの複雑性を克服しつつ、スケールメリットを実現
  • 一気通貫のIPクオリフィケーション&サーティフィケーションをマスター
  • IP 再活用を最大化
  • コスト対応設計を改善
  • 社内全体でリアルタイムのコラボレーションを推進