サプライヤー・リレーションシップ管理

サプライチェーン内で創出される価値の増大、そして設計と製造のグローバル化。このような状況の中、複雑なグローバル・ビジネスへの対応が求められています。ダッソー・システムズのハイテク業界向けサプライヤー・リレーションシップ管理ソリューションは、ハイテク製品のサプライチェーン全体をカバーしています。

製品調達エコシステム全体をカバー

ダッソー・システムズ(DS)のサプライヤー・リレーションシップ管理ソリューション は、ハイテク/エレクトロニクス製品のサプライチェーン全体をカバーする目的で考案されました。ライフサイクルが短い家庭用電化製品とアフターサービスの 期間が長い受注開発製品(エンジニアリング・トゥ・オーダー製品)とではビジネス・プロセスの要素が異なるという点も考慮されています。

エンジニアおよび品質管理の責任者の皆様は、弊社のソリューションを活用して、サプライヤーに関連製品情報をリアルタイムに開示することができます。そう することにより、サプライヤーの関係者が初期の設計コラボレーション、品質管理、サプライヤー実行プロセスに参加可能になり、サプライチェーン全体でプロ セスが統合されます。サプライヤーは特定の部品に関する責任を任され、複数のサプライヤーが異なる視野とアクセスで同じアセンブリに関して共同作業をする ことができます。部品の品質計画書が同時に配布されるため、サプライヤーは標準化された改善・計画手順およびベストプラクティスに確実に従うようになりま す。サプライヤーの業績は、工場能力、各種認定、調達能力などの重要業績評価指標(KPI)から成る得点表を通してト ラッキング可能です。その結果、サプライヤーと共同で開発計画を考案するなど、戦略的なサプライチェーンの関係性を最大限に高めることができます。さら に、プロセスを常に改善する能力が高まり、OEM、EMS(電子機器受託製造サービス)、その他の主なサプライチェーンの関係者の間の連携も強まります。

サプライヤー・リレーションシップ管理ソリューションでは、以下の機能をご提供します。

  • サプライヤー管理
  • サプライヤー適正評価&ランキング
  • サプライヤー調達能力管理
  • サプライヤー・コスト管理
  • サプライヤー・プロセス・コラボレーション
  • 製造者管理&適正評価(AML)
  • E-RFx (電子情報提供依頼、提案依頼、見積依頼)& 入札
  • IP 管理
  • エンジニアリング・パッケージの交換
  • 多面的調達分析

対応製品 ENOVIA 3DLive, ENOVIA Materials Compliance Central, ENOVIA Sourcing Central, ENOVIA Quotation Central, ENOVIA Buyer Analytics, ENOVIA Supplier Central, ENOVIA Supplier Representative, ENOVIA Live Collaboration

ENOVIAを使うことで、製品をより早く市場に出す能力を増すなどの多くの客観的なメリットもありますが、おそらく最大のメリットは、我々が本当にサプライチェーンも含めた1つのカンパニーであると言う感覚をもったことです。

Paul Brinkley Senior Vice President of Global Supply Chain Management and CIO, JDS Uniphase