メカトロニクス・エンジニアリング

目まぐるしく進化するテクノロジー、益々複雑化して密度の高くなる製品。このような状況下、様々な作成ツール間のデータ交換を行い、異なる技術部門間の障壁を乗り越える体制はできていますか。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・メカトロニクス・ソリューションは、製品開発の複雑性をマスターし、設計の効率を改善するために、機械、電気、ソフトウエアのエンジニアリング部門間の効果的なコミュニケーションとコラボレーションを可能にします。

複数の専門分野にまたがるメカトロニクス設計の複雑性をマスター

より複雑な設計への要求が高まるなか、関係者間でメカトロニクス・エンジニアリング作業を調整するのは至難の業 です。特に多種多様なコンフィギュレーションが関係している場合、設計変更が何度も生じると、部品表(BOM)やその他の製品データをサプライチェーン内 で正確かつ同時にキープすることが難しくなります。コラボレーティブ・メカトロニクス・エンジニアリング・ソリューションは、 ハイテク /エレクトロニクス企業の皆様が、プロジェクト仕様書から初期の製品計画にいたるまでのメカトロニクス エンジニアリングの全ての業務活動を管理するお手伝いをします。同ソリューションは、仕様書、3Dモデル、解析結果、製造要件などの製品開発データの全て を単一のリポジトリに保存し、関係者がメカトロニクスのデータにリアルタイムかつ安全ににアクセスすることを可能にします。

ライフサイクルが異なるメカニカル、エレクトリカル、ソフトウェアのデータが単一の製品定義内で捉ええられるため、設計者とエンジニアはプロジェクト開始時から製品設計のための全体的アプローチを採用することができます。コラボレーティブ・メカトロニクス・エンジニアリング・ソリューションは、 開発サイクルの初期段階から製品のエンクロージャー内に全てのメカニカル部品および電気部品を上手く取り付けることを考慮した効率的な設計プロセスを促進 します。これにより、企業の皆様の複数の専門分野間での協働プロセスが助長され、メカトロニクスの設計の複雑性を克服しやすくなります。

メカトロニクス・エンジニアリング・ソリューションでは、以下の機能を提供します。

  • 組込みソフトウェア設計
  • フレキシブル & リジッド基板設計
  • 電気 CAD
  • 電気機械工学
  • 工学技術文献

対応ブランド: 3DVIA, CATIA, ENOVIA, DELMIA

CATIA は、開発サイクル全体で「リレーショナル・デザイン」を可能にしてくれ、技術変更も極めて柔軟かつ簡単にできます。

中崎敏之 様 クラリオン・マレーシア R&D ディレクター