3Dカスタマー・インテリジェンス

3Dインサイト

市場の課題

2008年の危機以来、金融サービスは今までになく変貌を遂げています。規制機関はより高い透明性厳格さを求める一方で、パーソナライズされた高度なソリューションを求める専門性の高い顧客ベースはシンプルさと強力なクライアント・エンゲージメントを求めます。

  • そうしたデジタルな変革を受け入れるとしたらどうでしょうか?
  • 競合企業が変革を受動的に体験し、撤退している中、より効率的に競争し、差別化し、
    お客様の信頼を勝ち取ることは可能でしょうか?
  • 全体的なお客様のインサイトを取得し、顧客エンゲージメントを改善し、カスタマー・エクスペリエンスを豊かにできるとしたらどうでしょう?
  • 状況に応じた顧客情報によって、顧客維持率を高め、企業全体でのコラボレーションが可能になるとしたらどうでしょう?

企業は、これまでにない大量の顧客データの処理に苦戦しています。多くの組織がマーケティングやソーシャル上での会話の見える化をすすめる一方で、それらを複数チャネルからのデータに結び付け、より幅広いお客様の声を理解し、それがビジネス上の意思決定にどのように影響するかを理解する能力は不足しています。

アセット・マネージャーや保険マネージャーを対象としたダッソー・システムズの3Dカスタマー・インテリジェンス・ソリューションは、ブランドに対する感情を検出し、トレンドを迅速に認識できるようにすることで、よりスマートな顧客サービスと製品開発の意思決定を促進する3Dインサイトを提供します。これにより、体系化されたチャネルだけでなく、ブログ、ソーシャル・メッセージ、お客様の問題の確認や管理に役立つ調査などの体系化されていないチャネルを包括的に提示し、売上に影響するお客様の声の理解、そしてカスタマー・エクスペリエンスを改善する情報の提供を可能にします。保険マネージャーを対象としたダッソー・システムズの3Dカスタマー・インテリジェンス・ソリューションは、組織が今日の諸問題を解決するための力をもたらします。内部、外部、構造化、非構造化に関係なく、顧客データを収集し、統合することで、インテリジェントで全体的なビューを提供し、その結果、保険会社はより適切な判断を下し、パーソナライズされたお客様の要望に応えられるようになります。縦割りの内部組織全体で状況に応じた情報を共有することで、シームレスなコラボレーションを改善します。

お客様への提案に際して、または、関連する顧客データの提供を通じて提案の改善に図る場合に、顧客維持率を高め、社内全体でのコラボレーションを強化する方法を見出していただけます。企業の独立したソースやソーシャル・データからヒントを抽出し、顧客に対して実行可能な行動をおこせる企業のみが、現在の状況を変革し、お客様の信頼を勝ち取り、運用効率を高め、競争力を手にすることができます。3Dカスタマー・インテリジェンスは、お客様を企業の活動の中心に据えるための3Dインサイトを提供します。

フランス人の80%は、保険会社や購入先を切り替える要因として低品質の顧客サービスを挙げています。

BVAおよびViséo Conseil 顧客サービス調査

3Dカスタマー・インテリジェンスのメリット

  • 企業およびマルチチャネル環境全体を通じ、あらゆる顧客インサイトを統合、表示
  • ソーシャル・データおよびトランザクション・データから導き出される全体的なお客様の理解
  • 高度にパーソナライズされ、状況に応じた情報を使用し、お客様への直接提案を改善
  • 高度なセマンティック機能による、ソーシャルな非構造化データからの容易な情報抽出
  • 状況に応じた顧客データを活用した、縦割り組織を超えた、リアルタイムのコラボレーション
  • 従来型ビジネス・インテリジェンスの欠点をなくし、組織間の壁を越えた、包括的なレポートおよびモニタリング機能

3Dカスタマー・インテリジェンスの3Dインサイト