サステナブル・プロジェクト

ウィンド・タービンの開発プロジェクト管理と製品管理の統合

 

ウィンド・タービンの開発プロジェクトにおいて、新製品導入に関連する問題を最小限に抑えながら、風力エネルギー製品を確実に期限内かつ予算内に開発できるようにするには、効率的なコラボレーションが不可欠です。

ダッソー・システムズのサステナブル・ウィンド・タービンでは、統合された単一のコラボレーティブな環境で、あらゆる技術分野の情報に加え、コスト、資源、要求事項などのプロジェクト情報が管理できます。ウィンド・タービン設計向けのすべての製品バリエーションおよび構成を単一プロジェクトで管理できるため、多大なコストと時間の節約につながります。

ダッソー・システムズの3Dエクスペリエンス®プラットフォームでは、すべてのプロジェクト・マネージャーおよびエグゼクティブの方々が、単一のアクセス・ポータルを通じて直感的にレポートやダッシュボードを確認、リアルタイムでの情報提供を実現します。 このグローバル・ビューにより、問題にすばやく対応し、プロジェクトを確実に追跡、コスト、スケジュールなどの業績目標の達成を可能にします。

主な特徴とメリット

  • プロジェクト・マネージャーおよびエグゼクティブ向けの意思決定支援環境
  • すべての関係者による、世界規模のコラボレーションを通じたイノベーションの実現
  • 統合されたプロジェクトおよび製品の管理
  • 製品バリエーションおよび構成の管理
  • 完全なトレーサビリティを備えた要件管理
  • 日常のマルチCADデータ管理を容易に実施
  • 意思決定支援にダッシュボードを備えた問題およびリスク管理

3Dエクスペリエンス・プラットフォームにより、プロジェクト関係者はプロジェクト全体を通じてシームレスなコラボレーションを実現できます。その結果、お客様の要求に迅速に対応し、全体的な生産性を高めることが可能になります。

Kim Hyung-cheol氏 主席リサーチ・エンジニア、DSME R&D Institute