サステナブル・プロダクト

持続可能な製品とプロセスイノベーションを実現

サステナブル・ラボ

研究部門の効率を高めて持続可能なイノベーションと安全性をサポート

組織で研究開発に携わる関係者はしばしば、部門や国といった境界に阻まれ、重要な実験データを自由に流通することができずにいます。プロセスや手順が綿密に管理されていないと、重要な研究結果が手書きのノートや研究者のハードディスクに記録されたまま、ビジネスに幅広く活用できなくなる恐れがあります。その結果、無駄や非効率を生み、新しい製品パイプラインに投入すべきイノベーションが滞り、そのまま途絶えてしまうことも考えられます。 

サステナブル・プロダクトの中核をなすサステナブル・ラボプロセス・エクスペリエンスでは、効率性とコラボレーションを改善してイノベーションを最適化します。研究、開発、テスト・プロセスをデジタル化することで、安全で容易なコラボレーションを可能にし、紙ベースのプロセスと縦割りの業務をなくし、効率性を取入れ、イノベーションを生み出すバリュー・チェーン内のすべての関係者をつなげることができます。

開発プロセスを最適化することで新製品の成功の可能性を高めるサステナブル・ラボ

  • すべての試験と研究プロセスを、コラボレーションを可能にする安全でアクセス性の高い単一デジタル・プラットフォームに統合することで、研究者や管理者に対してあらゆるイノベーション活動をリアルタイムに可視化
  • 今後の実験に適用できるプロセスとデータの理解を深め、新製品の開発時間を短縮しながら、製品の安全性と想定性能を確保し、目的に合致する優れた価値をお客様に提供
  • 人材、材料、プロセスを最適に活用することで、研究部門に比類ない効率性と卓越性をもたらし、新しい製品パイプラインを提供
  • 研究部門の手順と化学物質・材料の在庫管理を改善することで、コンプライアンスと持続可能性を強化