セーフ・プラント・デコミッショニング

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit.Donec ultrices libero non sem molestie tempor.

セーフ・プロジェクト

品質管理システムと統合されたプロジェクトの管理と実行遂行

発電施設(特に原子力発電所)の廃止では衛生と安全の要件に準拠することが何よりも重要です。3Dエクスペリエンス・プラットフォーム環境は、法規制の膨大な要件への適合作業を支援します。個々の要件を細かなデータに展開し、それを発電所の資産と廃棄作業にデジタル的に関連付けることで、品質モニタリングのための世界クラスのデジタル・プロセスを構築できます。

主な機能とメリット

  • マスター・スケジュール、ワークブレークダウンストラクチャ、アクティビティとタスク、ロール、責任、実行状況といったプロジェクト情報を一元管理。
  • プロジェクト関係者によって導入された、標準のレビュー・プロセス、検証ワークフロー、標準で規定された入力・出力・手順に基づいた成果物の作成を徹底。
  • 契約項目や仕様書などのドキュメントの要件を識別して個別に抽出し、プロジェクト内で要件を追跡できるようにして、確実な合致を実現。
  • 成果物全体で変更の影響を追跡。
  • プロジェクト進捗報告書でタスクの実行状況を即座に更新。すべてのプロジェクト・アクティビティからリアルタイムのプロジェクトKPIを提供。
  • 問題とリスクを関連情報と共に管理し、問題とリスクの状況をリアルタイムでモニタリング。
  • 品質監査とCAP (Corrective Action Program)プロセスを実装。
  • 経験から得た教訓を統合して継続的なリーン・インプルーブメントを実現

<div/>