オプティマイズド・プロジェクト

品質管理システムと統合されたプロジェクト管理と実行

 

プロジェクト管理では品質、コスト、スケジュールが有名な「3大制約」ですが、これらの3点をすべて単一のプラットフォームで対応できるプロジェクト管理ソリューションは市販されていないのでしょうか。

オプティマイズド・プラント・コンストラクション・ソリューション・エクスペリエンスでは、プロジェクトの進捗状況、エンジニアリング・調達・施工全体での計画/現状/予測、あらゆる段階の制約情報をまとめて表示する単一のビューを提供することで、プロジェクト・マネージャーが、スケジュールと予算に従って、プロジェクトを完了するよう支援します。

では、どのように「品質」の問題に対応すべきでしょうか。プロジェクト・マネージャーは、プロジェクト要件から成果物に至るまでのトレーサビリティを確保して、要件の達成を監視し、確実に「製品とサービスが一貫してお客様の要件を満たす」ようにします。

主な機能とメリット

  • 入力、出力、手順を通じて標準のデリバリー・プロセスを確実に実行標準のレビュー・プロセスを確実に実行
  • 統合された品質監査とCAR(是正処置報告書)プロセス
  • ドキュメント内の要件項目の認識機能要件を確実に実装
  • 成果物全体で変更の影響を追跡
  • タスクの実行状態により、即座にプロジェクトの進捗報告を更新リアルタイムのプロジェクトKPI
  • 関連情報で問題とリスクを管理問題とリスクをリアルタイムで監視
  • 継続的な改善のためにこれまでに得た教訓を統合