インテグレーテッド・バリデーション

プラントの安全性を仮想環境で検証

プラントは、初期要件を満たすだけでなく、その後安全かつ安定的に稼働することが求められます。インテグレーティッド プラント・エンジニアリングシミュレーションでは、大型構造、配管および装置における強度や変形といった複雑な現実世界での挙動のほか、熱負荷、振動、破損、欠陥の影響を正確にモデル化できます。

主な機能とメリット

  • 設計部門と連携し、シミュレーション・データをシームレスに共有
  • 実績のあるシミュレーション手法を定義して企業全体に展開
  • 高性能コンピューティング・システムでシミュレーション・プロセスを自動化
  • 設計データとシミュレーション結果を統合環境で管理することで、整合性を確保して知的財産を保護