インテグレーテッド・コンフィギュレーション

すべてのプロジェクト関係者の間でエンジニアリング・データの整合性を確保

3Dエクスペリエンス・プラットフォームをベースとするセーフ・プラント・エンジニアリングは、ソーシャル・コラボレーション・プラットフォームおよびライフサイクル管理リポジトリを備えた構造化環境を提供します。

コンフィグレーション管理機能でデータを包括的に管理し、適切なバージョンの文書を容易に抽出して情報の整合性を保つことができます。こうした機能は、特に、すべてのインターフェースを慎重に管理しなければならない複数契約プロジェクトにおいて不可欠です。

主な機能とメリット

  • 情報のバージョン管理を通じて、完全なトレーサビリティを保ちながら妥当性を確認
  • さまざまなビュー(地理別、システム別など)を通じて、プラント・アセットにアクセス
  • 情報の整合性を維持しつつ、変更を管理
  • 構成情報で下流工程(調達、建設)を最適化