エフィシェント・コンフィグレーション

統合された構成・変更管理

これまでの資産の老朽化、複雑化する新しい資産、複数のセンサーから流れ込む膨大な量のデータ、こうした課題は全て、資産構成をデジタル管理することで解決できます。 稼動しているプラント、ネットワーク、分散した資産を問わず、時間とともに変化する資産のステータスを正確に把握することで、ライフサイクル全体の所有コストを低減し、重要な運用上の柔軟性を得ることができます。また、緊急事態が発生しても、迅速かつ正確に対処できます。

エフィシェント・ プラント・オペレーション・ インダストリ・ソリューション・エクスペリエンス は、エンジニアリング・文書の管理から物理資産の完全なデジタル・クローニングまで、柔軟な構成管理を実現します。あらゆる情報が管理・更新可能なオブジェクトとして分割され、設計構成にリンクされます。その後、要件および運用での測定情報と接続され、企業全体で要件から実行までを追跡できる体制が整います。

主な機能とメリット

  • すべてを網羅した正確で最新の資産情報を提供することで、保守を最適化
  • ベースラインとデータ履歴を比較することで、コンフィグレーションと性能を評価
  • 信頼できる情報で緊急事態に確実に対処し、安全性を強化
  • 任意のツールから標準ISO 15926 CADデータをインポートすることで、3D環境における資産のナビゲーションを容易化
  • 送達管理により、下請業者との契約処理を簡素化
  • 情報のサイロ、ギャップ、重複を回避し、変更管理時に情報の整合性を確保