メカニカル・デバイス・デザイン

柔軟なエンジニアリングに対する要求が高まる中、プラントやオフショア施設の設計において、メカニカルCADは欠かせない存在となっています。自動車業界をはじめとする多様な業界での実績や産業用製品を提供してきた経験に基づくダッソー・システムズのシングル・ソース・フォー・スピード・インダストリ・ソリューション・エクスペリエンスは、さまざまなCADトランスレータおよびSTEPやIGESなどのデータ変換標準フォーマットに対応しています。 このソリューションでは、プラント設計やオフショア業界専用に開発されたソフトウェアに比べて、設計の再利用が容易です。

一部のEPC企業では、プラント内部で使用される機器の一部も含めて、プラントの設計・施工を行うことがあります。 そうしたEPC企業に、単一の包括的PLM環境で複数の製品を設計できるダッソー・システムズのPLMは特に大きなメリットをもたらします。 保守やシステム運営にかかるコストを削減できるほか、分野にかかわらず、エンジニアが一つのインターフェースとツールセットだけを習得すればよいため、トレーニング・コストも抑制することができます。

 

鍛造部品や加工部品に関わるメカ設計分野において、ダッソー・システムズのPLMはワークフロー、設備最適化、在庫管理、NCプログラミングなどの製造プロセスを管理します。

プラント・メカニカル・デバイス・デザイン・ソリューションの主な機能:

  • 3次元設計向けの2Dレイアウト
  • アセンブリおよびパーツ設計
  • サーフェスおよび形状モデリング
  • 板金設計および製造
  • 複合材料の設計・製造
  • DPMマシニング、NCフライス加工、旋盤加工
  • 製造図面の生成

対応ブランド: DraftSightCATIA SIMULIAENOVIA

ダッソー・システムズのPLMを活用して、ITERのプラント設計とメカニカル設計を統合することができました。また、限られたリソースで極めて厳しい品質要件を満たすことができました。

Eric Martin氏 設計オフィス・ヘッド、ITER (国際熱核融合実験炉)