土木工学

土木工学の従来の手法には、時間がかかりすぎる、土工量の正確な計算方法がない、更新サイクルが長いなどのいくつかの難点があります。

 ダッソー・システムズ(DS)のCATIAブランド対応シビル・エンジニアリング・ソリューションは、御社のエコロジ カル・フットプリント値を下げるお手伝いをします。当ソリューションで、3Dモデルの瞬間的な修正とレビュー、作業負荷の正確な計算と計画化、3Dドキュ メンテーションの自動作成が可能です。地形学的観点をCATIAにインポートして地形モデリングをつくり、立地場所の地盤の定義に基づいたプラントや製造 現場のデジタル・モックアップを作成することができます。CATIAデジタイズド・シェイプ・エディター/スカルプターは、掘削する土の量の測定など、設 備設置のための調査に活用することができます。これは、建設コストを最小限に抑えるために初期の設計段階で実行しなくてはなりません。3Dモデルは3Dの ドキュメンテーションや2Dの製図の作成にも利用することができます。CATIAデジタイズド・シェイプ・スカルプターは、高低差を示す等高線の作成機能 を含む、製図用モデル作成の専用ツールをお届けします。

シビル・エンジニアリング・ソリューションには以下の機能が搭載されています。

  • 2Dの製図作成
  • リバース・エンジニアリング
  • マルチCAD管理
  • 3Dドキュメンテーション

対応製品: CATIA  ENOVIA