パッケージ製品メーカーと小売店では、ブランドや商品カテゴリーの生産性の最適化に、大量のリソースを費やしています。インストア・マーケティング、パッケージング、案内掲示、棚割りなど、広範な領域への投資が伴います。しかし、新しいアイデアにリソースを投入する前に、その価値を正確に評価するにはどうすればよいでしょうか。

ダッソー・システムズでは、消費者や店舗でのショッピング・エクスペリエンスに対する理解が深まれば、より多くの情報に基づいたスマートな経営判断が下せるようになると考えています。

没入型の3Dバーチャル環境で店舗を再現してシミュレーションすることで、パッケージ製品メーカーと小売店は新しいアイデアやコンセプトをイメージ化して、買い物客への効果を検証し、素晴らしいショッピング・エクスペリエンスを実現できます。同時に、消費者ロイヤルティ、ブランドと商品カテゴリーの収益性、店舗コンプライアンス、エクイティといった重要な指標の拡大に集中することができます。

効率的な3Dマーチャンダイジング・ソフトウェア・ソリューションであるパーフェクト・シェルフにより、ブランド・メーカーと小売店は今日のように多大な時間とコストをかけなくても、ショッピング・エクスペリエンスを再定義し、新しいアイデアの影響を把握、空間プランニングを最適化、コンプライアンスを確保できます。

パーフェクト・シェルフはオンプレミス、オン・クラウド双方でご利用いただけます。

主な機能とメリット

  • より質が高く、豊富な情報に基づいた判断、計画段階でのより多くの選択肢の評価を通じて、売上の増加と利益率の向上を実現
  • 3Dでビジネス計画をリアルタイムに協議することで、メーカーと小売店の間のコラボレーションを促進
  • カテゴリー管理と空間プランニングを加速し、ショッピング・エクスペリエンスの検証期間を短縮することで、商品化を加速
  • ストアプランニングの品質を高めることで、あらゆる形態の店舗コンプライアンス、実施、エクスペリエンスを向上
  • バーチャル・リサーチを活用してプロジェクト期間と市場投入までの期間を短縮し、より効果的な店舗運営を実現して、総所有コストを削減

当社は、アイスクリームというカテゴリーに対する新たなビジョンを形成し、当社のお客様の棚割りを発展させる手法を得るために『パーフェクト・シェルフ』を採用しました。本ソリューションは (店舗とブランドの) 連携を実現し、商品カテゴリー管理にイノベーティブな側面をもたらしてくれます。

Stanislas de Maleissye ゼネラル・ミルズ・フランス社、カテゴリー・トレード・マネジメント担当ディレクター