ブランド・ロイヤルティこそが、マーケティングの究極の最終目標であるといわれてきました。 その通りではありますが、再購入の決断は商品の品質と性能に 大きく依存します。 商品 / 配合の開発は高度に複雑なプロセスで、ブランドあるいは委託メーカー組織のマーケティング担当、R&D組織、法規制エキスパート、生産チームといった広範囲なエコシステムが関わります。

ダッソー・システムズの3Dエクスペリエンス®プラットフォームを基盤としたパーフェクト・プロダクト ・インダストリ・ソリューション・エクスペリエンスにより、美容、健康管理、家庭用品のブランドおよび委託メーカーは、新商品開発に包括的で コラボレーティブな方法で取り組むことで コスト、法規制、品質のバランスを保ち、ビジネスを成功させることができます。

パーフェクト・プロダクトにより、チームは消費者ニーズを把握し、配合の効能や製造可能性を設計および試験し、代替原材料を使用してコストを最適化、法規制要件への準拠の確認、市場でどう機能するかを分析できるようになります。

主な機能と利点

  • 配合不適合からくる製品リコールをバーチャルになくす
  • 「コストを考慮したデザイン」調達戦略を促進することで、調達コストを最大30%削減
  • 同一のビジネス・プラットフォームを通じ、ヒト、プロセス、システムのコラボレーションを可能にし、開発期間を最大で20%削減
  • 商品プロミスを実現し、消費者満足を向上させることで、消費者ロイヤリティを高める