パーフェクト・パッケージング・アセット

効果的なデジタル資産管理で再利用を促進

消費財メーカーは、ブランドやパッケージの商品化にあたり、多くのデザイン会社やサプライヤーと協業します。この分散型エコシステムにより、企業は中核となる強みに集中できる一方で、デザイン、ラベル、データが複数のシステムや企業間に分散されることにもなります。その結果、過去のデザインを見つけられず、外部のエージェントにお金を払って、既に支払いを済ませたデザインを検索、共有してもらうことになる場合もあります。異なる地域や事業部門をまたいで作業する場合、この問題は一層深刻化します。

3Dエクスペリエンス・プラットフォーム上のパーフェクト・パッケージを使用することで、チームは新しいアイデアを素早く設計し、既存のアセットを再利用して、わずかな投資で新しい地域に事業を展開できます。パーフェクト・パッケージでは、3Dパッケージ・デザイン、2Dアートワーク・ラベル、ロゴ、画像、色、その他すべてのブランドエクイティの要素を含む、パッケージまたはブランドに関連するアセットをすべて保存できます。

ライブラリーを通じて全社レベル、またはブランド別のパラメータを使用できる一方、強力な検索およびセキュリティ機能により、権限を持ったユーザーのみが適切なアセットにアクセスできます。承認プロセスにより、適正なアセットのレビューとリアルタイム通知が実現することで、パッケージに関わる複数の組織は最新のアセットにアクセスできるようになり、分散したシステムや孤立した環境からくる手戻りの多くを防止できます。

パーフェクト・パッケージング・アセットでは、事業部門や地域をまたいだ再利用の促進、パッケージ設計プロセスを加速し、手戻りの回数やパッケージに関連する品質問題を低減します。

主な特徴とメリット

  • コンテンツを再利用して、すべてのパートナーが社内外からアクセスできるようにアセットを一元的に共有することで、デザイン会社の生産性の向上とコストの低減を実現
  • 承認されたブランドエクイティ要素の再利用により、ブランドの一貫性を向上
  • コンテンツを瞬時に検索し、必要なものを必要なときに容易に確認