パッケージの設計作業は、異なるシステムを使用する複数のグループとサプライヤーに分散されることが多く、これが、手戻り、遅延、コストの上昇、品質問題、リコールなどの原因になる可能性があります。このようなつながりのない孤立した環境での作業を解消し、すべての関係者が統合されたビジネス・プラットフォームで連携して作業を進められたらどうでしょうか? 

パーフェクト・パッケージは、ブランド・メーカー、デザイン会社、マーケティング代理店、包装容器メーカー、アートワーク・スタジオなどがコラボレーションすることで画期的なデザインを作成し、初期コンセプトのスケッチから店舗に並ぶ最終デザインの確認に至るまで、迅速なデザイン反復を可能にする3Dインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスです。デザインを世界各国の市場に合わせて即座に適応させることができます。

パーフェクト・パッケージでは、パッケージ設計期間を大幅に短縮し、包装材料費を削減、リコールの可能性を実質的に排除できます。企業は、製品ラインの拡張、異なるサイズ規格、各地域の優先事項に対応するためにデザインを迅速に再利用して適応させることで、市場投入までの期間の短縮と新しい地域への事業拡大の促進を実現できます。

パーフェクト・パッケージ 3Dエクスペリエンス・ソリューションの価値

  • 設計期間を最大50%短縮

 

  • 材料とデザインにかかるコストを30~50%削減

 

  • 多額の費用が伴う包装容器に関連するリコールや品質問題を実質的に排除

 

  • わずかなコストで新しい市場への事業拡大を推進

当社のパフォーマンス測定基準目標の1つは、デザインの修正回数を年間20%削減することでした。この目標をはるかに超えています。

Suresh Krishnan氏 グループ・マネージャー、アドバンス・ エンジニアリング・サービス、Amcor社