製造

プログラムが予算オーバーや日程の遅れを伴うことの多い業界では、しっかりした生産計画を立てることが、競争で生き残るための重要な鍵となります。生産計画には、プログラムを時間と予算の枠内で上手に進めるために厳密に調整・実行されなくてはならない多くの要素が関わっています。製造施設とサプライチェーンを通して相互に関連する活動を慎重に計画し、最も安全・最も迅速・最も優れた手順で製造することが必要です。

 パッケージ製品の製造メーカーおよびサプライヤーは、入手可能なリソースを最も有効に活かしながら、デザインと製造のプロセスの両方を同時に最適化するため、デザイン・フォー・マニュファクチャリング手法をサポートするダッソー・システムズの完全一体型PLM環境を活用しています。パッケージ製品製造ソリューションは、業界随一の多くの機能をお届けします。

 MBOM (製造部品表)作成、リリース、メンテナンスのための弊社のウェブベースのインターフェースは直感的で使いやすいとの声をユーザーの皆様からいただいております。ダッソー・システムズは、デザインと製造を同時に展開させる単一システムをご提供します。エンジニアリング変更指示が出されるごとに、影響を受ける全プラントに製造変更指示が自動的に伝達され、製造ミスの発生率を最小限に抑える手助けをします。また、生産プロセスおよび障害回避のためのオプションの様々な代々案を迅速に評価する機能もご提供し、修正プランをできる限り効率的で調和のとれたものにします。これにより、パッケージ製品のメーカーおよびサプライヤーの皆様は、最新の変更を追跡し、デザイン変更によって影響を受けるコンポーネントを突き止め、変更が生産に及ぼすインパクトを探ることができます。この一体型のPLM環境で、変更にかかるコスト(ドル計算)と時間を予測するために必要な情報も得ることができます。

初期段階を含むデザインサイクルの全過程を通じて、プランニング、スケジューリング、シーケンシング、プログラム、Q/Aシミュレーション、生産シミュレーションが関係するデジタル マニュファクチャリングが定義されます。これにより、製造の遅れ、およびシステムや機械装置の設置準備が整ったときに起こりやすい典型的な問題の発生率を抑えます。リソース(機械オートメーション、人間)や生産プロセスをバーチャルにシミュレーションすることにより、製造企業の皆様は、予算を使って試作を作る前に、複数の生産システムやプロセス設計を評価することができ、どこでもデザイン/どこでも製造(DABA)の機敏なビジネスアプローチを実現し、コスト削減をすることができます。また、いくつかのプラント間で生産をシフトし、キャパシティーを最適化することも可能です。

 

製造プランニングが完成すると、作業員に詳細な作業指示書が送られます。指示書は3Dによる再現を含むわかりやすいものですので、ミスが最小限に抑えられ、トレーニングの必要性も少なくなります。

 

CPG Manufacturing / Production solutionには以下の機能が搭載されています。

  • MBOM(製造部品表)
  • 製造変更管理
  • 製造計画/スケジューリング
  • 製造シミュレーション
  • 製造装置計画および工具資産管理
  • 製造実施とERP(企業資源計画)の統合

ダッソー・システムズのPLMで当社はイノベーティブなデザイン、効率的な製造プロセス、正確さを実現することができ、カスタマーからその関連会社や取引相手やサプライヤーに推薦してもらうほどの好評を得ています。

Shane Ridgewell Project Manager, Insit Moulded Packaging