小売

チャネル全体を通じ、固有のブランド・エクスペリエンスを管理

世界クラスのショッピング・エクスペリエンスの実現

 

現代の消費者は昔と比べて、商品に関する豊富な知識を持っています。また小売業者は、適切な品揃えと適切な価格帯を特定し、在庫と需要を合致させるのに苦心しています。これを適切に行っている小売業者は多くの場合、ソーシャル・メディアで消費者の意見に注意深く耳を傾け、あらゆるチャンネルを通じてブランド・アイデンティティを明確に伝えることができています。重要なのは、小売エクスペリエンスを念頭に置いて計画を立てる一方で、消費者の需要に対応する柔軟性を維持することです。小売業者はマーチャンダイズの最適化について検討しなければなりませんが、消費者の需要に適応して、よりパーソナライズされたオムニチャネル・ショッピング・エクスペリエンスを実現する必要もあります。

ダッソー・システムズの3Dエクスペリエンス・プラットフォームは、消費者エクスペリエンスの視覚化、さまざまな品揃えオプションのモデル化、小売形態の刷新、販売データのリアルタイム分析機能を企業にもたらし、消費者がチャネルにかかわらず最高のショッピング・エクスペリエンスを確実に得られるようにします。