デザイン・オプティマイゼーション

デザイン・オプティマイゼーションプロセスには、回路図設計とデザイン開発が含まれます。設計者は、計画、オーナーの要望、地域の条例要件、グリーン・ビルディングへの適合などを考慮に入れて構想モデルを構築する必要があります。デザイン開発では、主要施工システム、一般的な詳細情報を含んだ詳細なフロア・プランが必要となります。このプロセスでは建築家、構造エンジニア、MEPエンジニアが作成した3Dモデルを1つに統合し、設計と施工の全体プロセスをシミュレーションします。これには干渉の検出、施工スケジュールのシミュレーションやその他の重要なシミュレーションが含まれます。

ダッソー・システムズは、構想設計、詳細設計、施工プロセスのための幅広い設計ツールを提供しています。製造、エネルギーおよび造船業界で培った経験と業種固有の専門知識のメリットを活用し、建設業界向けに構造、電子回路、配管システムの設計とシミュレーションのための一連のアプリケーションを提供しています。

ソリューションの機能:

 

  • 柔軟なパラメーター、寸法を通じてプロジェクトの変更の更新・対応を可能にする、一貫したリレーションを使用した形状の作成
  • 広範なチームからの情報を含むプロジェクトの進捗状況の包括的な可視性
  • 正確かつ信頼性の高いコスト予測
  • 財務、プロジェクト・データ、形状データを1つのシステムに統合
  • 最新のプロジェクト・データの提供と調整を実施し、提供現場での誤差、抜け、手戻りと処理コストを削減
  • ドキュメント、ファブリケーション、施工アクティビティを統合管理
  • 建設シミュレーションとジオ・テクニカル解析

対応ブランド: