ビルディング

予算とスケジュールの範囲内で建物を設計・建設し、優れたライフ・エクスペリエンスを提供するにはどうしたら良いでしょう? ダッソー・システムズの3DEXPERIENCEソリューションにより、建設、エンジニアリング、および土木業界は、サスティナブルなビルディング開発および効率的なビルディング・ライフサイクル管理を行うことができます。

洗練された持続可能なビルディング・ライフ・エクスペリエンスを提供する方法

市民の生活や社会活動を支える基本インフラの不可欠な要素であるビルディングは、社会で重要な役割を果たしています。 また、水、エネルギー、およびその他のリソースを大量に消費するため、環境にも大きな影響を及ぼしています。 建築業界は、各国政府の厳格な建築基準法に対処し、遵守するだけではなく、エネルギー消費量のゼロ化、再生可能な建築資材の利用拡大、 オーナーの需要に的確に応えるための新しいデリバリー機構の開発などの目標に向かって自主的に取り組んで行くことが求められます。

近年、建築業界は、自動車産業および航空産業が採用している高効率な生産システムを取り入れて工業化のプロセスを加速しました。 たとえば、現場での作業効率を向上させるために、工場で製作されたプレハブ・コンポーネントの使用を拡大しています。また、ジャストインタイム納入システムを導入して、保管場所の効率的な使用とキャッシュ・フローの改善を図っています。 ダッソー・システムズは、自動車業界や航空業界などの製造業のビジネス・プロセスの長期改善サポートで提供してきた豊富な経験を活かして、土木業界の生産性向上に関する取り組みをサポートできるように土木業界向けの特別なソリューションを開発しました。

土木プロジェクトには複数の会社および組織が関与していることを理解し、垂直統合型の管理構造を作成することは困難であることを認識した上で、ダッソー・システムズはオープン・コラボレーションおよび統合されたプロジェクト・デリバリーを可能にする基礎を築きました。 建築業界向けのダッソー・システムズ3DEXPERIENCEプラットフォーム・ソリューションは、ライフサイクル・コストを適切に管理でき、初期基本計画から保守や運用に至るプロジェクトのすべての段階に対応することができます。