ウィニング・プログラム

的確な構想形成とその実践方法を把握

構成定義

要件を代替ソリューションへと発展

Configuration Definition ソリューションは、益々複雑化する航空宇宙・防衛システムを定義・比較検討するためのより正確で系統的な手法のニーズに対応します。本ソリューションは、非常に複雑なシステムを効果的に定義し、要件とシステム構成要素選択との相互関係を完全に把握し、拡大チームでシステムアーキテクチャの単一表示を共有できるツールを提供します。

主な特徴とメリット

  • 設計者がより多くのシナリオを検討し、社内で貴重なナレッジを蓄積できるよう、設計ナレッジを保存
  • 複雑なシステムをより正確に定義し、全体的なプログラム・コストを大幅に削減
  • 様々な技術分野の影響を評価・トレードオフし、最善のアーキテクチャと構成定義で要件に対応
  • 顧客要件をまとめ、最善のコンセプト構築を実現
  • 構想、システム、コンポーネントの構成に関するナレッジを蓄積し、可能な設計代替案を定義、またその組み合わせを選択
  • トレード研究の結果を測定・比較し、コストと性能のバランスを調整したうえで最善のコンセプトを選択
  • コンセプト・プロセスに関する情報と意思決定を管理。その際、トレーサビリティーは確保され、いつでも意思決定の評価が可能