パッセンジャー・エクスペリエンス

パッセンジャー・エクスペリエンスの収益性を向上させる方法

プラン・フォー・パッセンジャー・ジャーニー

卓越した機内エクスペリエンスをプロモーション

パッセンジャー・エクスペリエンス・ソリューションの一部であるプラン・フォー・パッセンジャー・ジャーニーにより、オンライン予約から広告、空港サービス、機内エクスペリエンスに至るまであらゆるタッチ・ポイントに対応する優れたマーケティング素材を制作できます。 機内でどのように過ごすかがライフスタイルの選択の1つとなっている今、キャビン・プロモーションは航空・宇宙産業で飛躍的に成長している領域です。

3Dデータを使用することで、グローバル・マーケティング・チームはマウスをクリックするだけで、キャビン内部や機材の外観の素晴らしい画像や動画を表示できます。 機材開発の初期段階で作成した3Dデータを以降の段階で効率的に転用できるため、キャビン製造のかなり前にハイエンドの視覚資産を作成できます。 このようなことからプラン・フォー・パッセンジャー・ジャーニーは、既存の機材のプロモーションだけでなく、新型キャビンのデザインを盛大に発表する場合にも有効です。

デジタル・テクノロジーによって、実物の写真を撮ったり高価なフィルム・セットを用意する必要がなくなります。 さらにデジタル・イメージ・コンテンツは、幅広いマーケティング目的や、増え続けるデジタル・チャネルとデバイス(パーソナライズされたパンフレットや広告など)にすばやく適合します。

細分化が進むグローバル・マーケットで、アセットを容易にローカライズでき、コスト削減に役立ちます。 3Dの座席予約システム、座席クラスや頻繁利用客の特典(ラウンジなど)の3D表示といった画期的なアプリケーションでインタラクティブなマーケティング・コンテンツを使用します。 このようにパーソナライズされ印象的で人を魅了するエクスペリエンスが、顧客の獲得を支援し、数値として目に見える形での営業成果をもたらします。

cabin promotion

主な特徴とメリット

  • 市場展開キャンペーンの早期実施、実際の製品が建造される前の早い段階でデジタル製品を発表
  • デザイン・サポート、フィルムとイメージの制作プランニング、キャスティング、ロケーション・ハンティング、制作のほか、ポスト・プロダクションと成果物提供まで、コスト効率に優れたフルサービス・アプローチを提供
  • 幅広い製作物の提供: 経営層向け、またはデザイン・プレゼンテーション、ソーシャル・メディア用動画、技術およびトレーニング用の動画、製品発表の動画、TVや映画のコマーシャル、3D映画
  • 家庭、オンライン、モバイル、公共スペースの各チャネルに容易に適合し、世界のマーケットに向けた数多くのバリエーションの作成やカスタマイズが可能