パッセンジャー・エクスペリエンス

キャビン・パーソナライズの収益性をいかにして向上させるか?

競争力の鍵となるオートメーションとエモーション

航空宇宙・防衛産業のトップ層は、優れたサービスを顧客に提供することの必要性を認識しています。 顧客主導型になるべく探求する中で、多くの会社が新しいアイデアや手続きを生み出して顧客の期待に応えるべく取り組んできました。 1つの選択肢は、開かれた技術革新、共創、あるいはマスカスタマイズを採用して消費者ニーズを満たし、パーソナライズされたサービス/商品を実現することです。 しかし多くの企業が、顧客需要とこれらのニーズを満たすためのコスト増大に対応するという難題に苦慮しています。

商業用ビジネス・ジェット機のOEMメーカー、 コンプリーション・センター、サプライヤー、航空会社は、どうすれば消費者の心を捉えて利益を出すことができるでしょうか?

ダッソー・システムズのインダストリ・ソリューション、パッセンジャー・エクスペリエンスでは、次のようなことができます。

  • エンジニアリング、製造、認定のプロセスを自動化する一方で、エンジニアリング、販売、マーケティング、トレーニングで使用するリアリスティックなビジュアル・アセットを提供することで、カスタムあるいはパーソナライズした有益なキャビン・インテリアを提供します
  • ハイエンドなヴィジュアライゼーションを使用して顧客の購入プロセスをパーソナライズすることで競争の激しい市場で差別化を図り、キャビン・コンプリーション・プロセスにおける顧客との整合および造詣を高めます。
  • パーソナライズされたマーケティング体験を提供することで消費者の心を捉えます。 既存のエンジニアリング・ビジュアル・アセットを使用して、魅力的でダイナミックなコンテンツと、特定の会社や個人に的を絞ったキャンペーンを創り出します。

キャビンと商品構成からバーチャル・キャビン検証まで、顧客の期待をよりよく管理して売上を促進し、設計変更数を減らします。

Webベースのコースウェア、インタラクティブ・ゲームベースのトレーニング、完全没入型3Dヴィジュアライゼーションを含む3種類のトレーニングと、視覚コンテンツを活用することで、トレーニング効率を高めてキャビン・クルーのオフ・タイムや航空機の待機時間を最小にします。

パッセンジャー・エクスペリエンス・インダストリ・ソリューションの価値をご覧ください。

  • 販売サイクル全体のハイエンドな3Dヴィジュアライゼーションにより購入体験をパーソナライズすることにより売上を強化
  • 魅力的で的を絞ったビジュアルな マーケティング・コンテンツでパーソナライズしたマーケティングを通じてブランド認知とアップセルを強化
  • 自動化されたキャビン・パーソナライズ・プロセスで競争力をアップ

乗客のフライト中の体験は、世界市場で航空会社が成功するための決定的要因になりつつある

マウロ・カーン (Embraerエンジニアリング・テクノロジー担当取締役副社長)