夢を現実にかえる

現在、飛行機で旅行される方は、楽しんで乗っているというより仕方なく乗っている方が多いのではないでしょうか。 航空会社ではこれまでフライト数、燃費、機体の耐性といったことが中心に考えられ、乗客の乗り心地はそれ程重視されてきませんでした。 その結果、空の旅を心から楽しめるという人はほとんどいません。 人は、これをA地点からB地点に到達するための手段としてしか考えていません。 これがあるべき姿なのでしょうか? 未来の空の旅をもっと楽しめるものにできないでしょうか?

未来の旅客機として描くべきイメージは空飛ぶクルーズ客船です。 ダッソー・システムズは、30年以上航空宇宙・防衛産業における革新的企業のパートナーとして、業界とともに歩み続けてきました。 今日、こうした企業はかつてないレベルで3Dバーチャル環境や当社のインダストリー・ソリューション・エクスペリエンス、3Dエクスペリエンス®・プラットフォームから得られる知見を活用し、プログラムの効率アップや顧客に提供するエクスペリエンスの向上につなげています。最終的に目指すのは、快適な空の旅です。

航空宇宙・防衛産業
航空宇宙・防衛産業

当社のインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスのご紹介

航空宇宙・防衛産業における明確なトレンドは、企業がイノベーション手法を変えることで、プログラム・パフォーマンスを向上させようとしている点です。 企業はテクノロジーを利用して、設計性能を定義、伝達、コラボレーション、予測することで、実際の製品が構築される前に、設計性能を最適化し、それにより、性能を向上しようとしています。 3Dエクスペリエンス・プラットフォームにより実現されるインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスは、最終顧客に提供されるエクスペリエンスの向上を目的として、業界向けに開発されたオファリングです。

» ソリューションのご紹介

3Dエクスペリエンス・プラットフォームについて

今日のコンシューマーにとって、何よりも価値があるのはエクスペリエンスです。 エクスペリエンスの時代には、これまでと異なる視点でコンシューマーの要望に応えていくことで、絶大なビジネス・チャンスが生まれてきます。 3Dエクスペリエンス・プラットフォームとは、差別化された顧客エクスペリエンスを生み出そうとする企業のためのコラボレーション環境、すなわち、「ビジネス・エクスペリエンス・プラットフォーム」なのです。

» 3Dエクスペリエンス・プラットフォームのご紹介

 

 

3Dエクスペリエンスの時代のイノベーション(2:20)