航空宇宙 製品インテグレーション&シンセシス

航空宇宙・防衛(A&D)業界では、既に20年前にデジタル・モックアップが導入されました。現在、当業界の先進的な企業は、もはや物理的モックアップが全く必要なくなるほど完全にデジタル・モックアップに 移行することにより、製品開発を前進させ続けています。デジタル・モックアップは航空宇宙・防衛企業における製品開発と検証の所要時間を短縮するだけでな く、製品設計がより柔軟にできる可能性を提供します。さらに、デジタル・モックアップは、OEMメーカーと世界中に散在するサプライヤーやパートナーの協 働が欠かせないバーチャル製品開発環境に最適です。

ダッソー・システムズ(3DS) のAerospace Product Integration and Synthesis ソリューションは、製品開発者とレビュアーの皆様がデジタル・モックアップを検証し、品質と性能とコストの決め手となる主な要素を理解するためのコラボレーティブ環境をご提供します。PLMシステムは、一体化された製品構成と設計システムにより、特に様々な製品バリエーションを開発する際に、what-if シナリオを想定しやすくします。当ソリューションは、代替案として考えられる様々な形を通してデジタル・モックアップを分析し、空間整合性を確保する高度な3Dインタラクティブ機能をお届けします。最も重要な機能の1つは、ライフサイクルの様々な段階を通してユーザーがデジタル・モックアップを検証できる機能です。これは、様々なデータ源に由来する製品情報を抽出するためのコネクタが豊富にあることによって可能です。

デジタル・モックアップ内の部品の衝突や干渉は速やかに修正しなくてはなりません。エンジニアが適切な処置をとることを確実にするため、デジタル・モックアップ検証を バッチ処理設定し、定期的にまたは業務プロセスの一部として起動させることも可能です。(定期的:毎晩設定など、業務プロセスの一部:技術変更の前など)  これにより、手仕事を何百時間も削減することができ、監督者の皆様は迅速に修正作業を振り分け、干渉の問題の追跡と修正がタイムリーに行われることを確 実にすることができます。

ダッソー・システムズのAerospace Product Integration and Synthesis ソリューション は、単一の3D製品リファレンス内のバーチャル・プログラム・データを一元管理します。単一の製品リファレンス内のライフライクなナビゲーション機能、そして、関連する製品ライフサイクル情報の全てにアクセスできることにより、プログラムのリアルタイム「3Dダッシュボード」が可能になります。また、KPI(重要業績評価指標)が責任者の皆様の意思決定プロセスをサポートします。

Aerospace Product Integration & Synthesiソリューションでは、以下の機能を提供します。

  • 干渉管理
  • 課題管理
  • 設計レビュー
  • デジタル検証

ダッソー・システムズのPLMソリューションは、バリューチェーン全体を通して再定義できる包括的なデジタル製品定義の機能により、製品ライフサイクルの最適化に役に立っています。

Verner Baird Business Transformation and Systems, Vice President Engineering and Supply Chain and ERP, Bombardier Aerospace