自動車サプライヤー様向け 1D-CAE/3Dエクスペリエンスセミナー ~ Vehicle Dynamics/1D-CAEと3D連携 ~

On November 22, 2012
ダッソー・システムズ株式会社 東京本社オフィス 2F

ダッソー・システムズは 「自動車サプライヤー様向け 1D-CAE/3Dエクスペリエンスセミナー~ Vehicle Dynamics/1D-CAEと3D連携 ~」を東京にて開催いたします。

近年自動車業界では革新的技術の 80% が、電子・電気系及び組み込みソフトウエアによって実現されていると言われています。そして現在、車両の物理的完成前に設計者がフルビークルプラントモデルを通じてパラメータを検証できる 1D-CAE , MBD (モデルベースの開発) の導入が進み、欧州を中心に OEM とサプライヤ間でのプラントモデルのやり取りが盛んになっています。
本セミナーでは、世界で活用されている V6 DBM、DYMOLA等ダッソー・システムズの最新システムズエンジニアリング情報、Modelica 言語, FMI (Functional Mockup I/F) の最新動向についてご紹介いたします。本セミナーが皆さまにとって明日の競争力、技術力強化のための一助となれば幸いです。ご多用の折とは存じますが、ぜひともご出席賜りますよう、お待ち申し上げます。


 >>参加登録はこちらから

日  時

2012年 11月 22 日 (木) 14:30 ~17:30 (受付開始:14:00)

会  場

ダッソー・システムズ株式会社 東京本社オフィス 2F

参加対象

欧州でのビジネス拡大を検討されている自動車サプライヤ様で、製品設計、1D-CAE など上流システム設計に関心のあるエンジニアの皆様 (システム技術者、制御技術者、メカニカル技術者、など)

主  催

ダッソー・システムズ株式会社

協  賛
(50音順)

株式会社ファソテック、ネオリウム・テクノロジー株式会社 (ABC順)

プログラム

Modelica カンファレンス 2012, Dymola 最新リリース情報のご紹介 / ダッソー・システムズ

1D-CAE - 3D CADデータ連携のご紹介 (V6, 1D-CAE - CATIA連携のデモ) / ファソテック

モデルベース開発におけるモデリングと制御設計のご紹介 (Dymola による Hybrid 自動車プラントモデル・コンサルテーションのご提案) / ネオリウム・テクノロジー

"FMI" を巡る欧州自動車OEM-サプライヤー協業事例のご紹介 / ダッソー・システムズ

参加登録

>> 参加登録はこちら [締切日:11月19 日 (月)]

ご受講可能なお客様へは受講票をお送りします。会議室の収容数が限られております。早めのご登録をお勧めします。

お問い合わせ

ダッソー・システムズ株式会社 マーケティング
03-5442-4137
Japan.Marketing(at)3ds.com

 


ご注意
※ 同業者のお申込みはご遠慮願います。
※ お問い合わせ先 ダッソー・システムズ マーケティング Tel:03-5442-4137