組込みソフトウェアの構造改善とトレーサビリティ管理の技法

On December 20, 2012
愛知県産業労働センター(ウインクあいち)

ダッソー・システムズは組込みソフトウェアの高品質化・複雑さの管理を実現する効率的方法であるマトリクス分析に関するセミナーを名古屋にて開催いたします。

近年革新的技術の多くがが組込みソフトウエアの機能により実現されています。
それは必然的にソフトウェアの大規模化と複雑化をもたらし、品質、生産性が問題となっています。
大規模で複雑なソフトウェアは各種マトリクスでの管理が重要となってきています。
本セミナーでは、アイシン精機様の当分野へのお取組みについてご講演いただくとともに、ドメイン内のマトリクス(DSM)管理ツールLattixとドメイン間マトリクス(DMM)管理ツールReqtifyを用いいかに大規模な設計が分析されるかについて各ベンダーより講演いたします。

本セミナーが皆さまにとって明日の競争力、技術力強化のための一助となれば幸いです。
師走の忙しい時期ではございますが、ぜひともご出席賜りますよう、お待ち申し上げます。

日  時

2012年 12月 20 日 (木) 13:45 ~17:00 (受付開始:13:30)

会  場

ウィンクあいち(愛知県産業労働センター) 1207会議室 JR名古屋駅徒歩5分

参加対象

複雑な組込み製品開発をおこなっているシステム技術者、ソフトウェア開発者

主  催

ダッソー・システムズ株式会社

協  賛
(50音順)

テクマトリックス株式会社

プログラム

車載組み込みシステム複雑化で直面する 現場課題と、ソフトウェアメトリックスの今後 / アイシン精機株式会社 ソフトウェアセンター 主査 鈴村 延保 様

ReqtifyとLattixを用いたトレーサビリティマトリックスの作成と管理 / テクマトリックス株式会社

要件管理の状況とドメイン間管理への応用 / ダッソー・システムズ株式会社

参加登録

>> [締切日:12月13日(木)]

ご受講可能なお客様へは12月17日(月)までに受講票をお送りします。
(この日までに連絡が無い場合は、当方 Japan.Marketing(at)3ds.com までお問い合わせください。)
会議室の収容数が限られておりますので、応募多数の場合1社あたりの人数を制限させて頂く場合がございます。

お問い合わせ

ダッソー・システムズ株式会社 マーケティング
03-5442-4137
Japan.Marketing(at)3ds.com

 


ご注意
※ 同業者のお申込みはご遠慮願います。
※ お問い合わせ先 ダッソー・システムズ マーケティング Tel:03-5442-4137