Applus+ IDIADA 社は認証サービス分野の専門会社です。自動車、建設、食品、環境など 25 のさまざまな産業部門にわたり活動しています。自動車の認証サービスに関しては、車両のライフサイクル全般に関わっており、一般向けおよび自動車業界向けに幅広くサービスを提供しています。IDIADA Automotive Technology 社は 1999 年に設立され、現在、Applus 社とカタロニア州政府が主要株主です。

課題

振動騒音(N&V)問題の減少が、逆に車室内の異音(S&R)問題を拡大させる結果となり、自動車メーカーとディーラーの品質保証や顧客満足度にも影響が及んでいます。
Dassault Systemes の貢献
IDIADA 社のエンジニアは、S&R 問題の発生箇所を正確に突き止めるため、Abaqus 有限要素解析(FEA)を用いて、線形 N&V モデルをもとに自動車コンポーネントの非線形 S&R 現象を模擬しています。

ソリューション

IDIADA 社のエンジニアは、S&R 問題の発生箇所を正確に突き止めるため、Abaqus 有限要素解析(FEA)を用いて、線形 N&V モデルをもとに自動車コンポーネントの非線形 S&R 現象を模擬しています。

メリット

IDIADA 社は、市場展開後に問題が発生することがないよう、設計初期段階から異音問題を改善し、製品開発からマーケティングまでを通して、時間とコストの節減に役立つ最新のリアリスティックシミュレーションモデルの開発を進めています。また、これらのシミュレーションモデルによって、今後改良すべきさらに多くの S&R 問題も特定することができました。