シャルル・エデルステン(Charles Edelstenne)

取締役会長

Charles Edelstenne

シャルル・エデルステン は1981年のダッソー・システムズ創立者の一人で、会社が1993年に株式会社に移行するまでは専務取締役として活躍しました。 1993年から2002年まで、 エデルステンは会長および最高経営責任者を務め、2002年以降は 取締役会長を務めています。 また、 エデルステンは2013年1月からダッソー・アビアシオンの会長兼最高経営責任者も務めています。